南米パラグアイのハープ
エキゾチックな魅惑の楽器

名古屋音楽館
アルパ教室3つの特徴

その.1

先生は指導のプロ

名古屋音楽の先生たちは演奏のプロなのはもちろん指導のプロばかり。初心者でも上達できるコツを知っています。上達できるのは当たり前。「楽しく上達できなければ意味がない!」

その.2

個別指導でそれぞれに合わせたレッスン

レッスン方法は生徒の数だけあると言ってもいいくらいそれぞれ全く違います。名古屋音楽館では完全個別指導であなたに合わせたオーダーレッスンを作り上げます。

その.3

あなたに合わせたスケジュール

名古屋音楽館では固定の時間、曜日のレッスンだけではありません。「次回のレッスン日は毎回先生と相談して決める」そんなレッスンも大歓迎。忙しくてレッスンを諦めていた方も一度お問い合わせください。

講師紹介

奥村 陽子

明るく朗らかな先生。
楽譜がないアルパですが優しく丁寧に指導してくれます。

料金・システム

通常コース

月単位の月謝でレッスンが受けられます。

  • 月2回/45分 ¥10,000
  • 月2回/60分 ¥12,000

上記以外のレッスン時間、回数にも対応いたします。

※入会金 ¥5,500|施設利用費 ¥926/月
上記全て税抜価格となっております。

おためしコース

入会金無料!
実際のレッスンを6回おためしできます。

¥21,000
30分×6回

特典1. 通常コース入会の際は入会金半額

※価格はすべて税抜きとなっております。
期間は最大3ヶ月となっております。

生徒の声

名古屋音楽館に通っている生徒さんの親御さんのアンケートの一部を紹介します。

アルパの魅力

南米のハープで形状は小さいハープといった感じです。西洋のハープは指の腹で演奏しますが、アルパは爪で演奏します。
その音色はハープよりもシャープでエキゾチックですがどことなく癒やされる優しい音色を持っています。
一人で伴奏とメロディーが演奏できるのでソロで楽しむこともできますが、何人かでアンサンブルをしてみるのも楽しいです。
基本的には民族楽器なので楽譜がありません。ですので楽譜が全く読めない方でもご安心ください。

どんな先生なのか不安...
ちゃんと続くか心配...

そんな方は...

電話でもメールでもお気軽にお問い合わせください

Copyright© 名古屋の音楽教室|名古屋音楽館ミュージックスクール , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.