受講料金

月4回/30分
¥8,000
月2回/30分
¥5,000

月3回/30分
¥7,000

※別途施設利用費¥926/月が掛かります。

教育方針

名古屋音楽館では、お子様にピアノを弾く楽しさを知ってもらうことを一番大切にしています。
ピアノを弾くことは決して簡単ではありません。ある程度の練習も必要です。
しかし、ピアノが嫌いになってしまっては元も子もありません。

時には一緒に歌を歌いながら、絵を描きながら、お子様に合わせてレッスンをしていきます。

 

ピアノ講師

杉野孔美

”この道40年のベテラン講師”

名古屋音楽館開業当初からピアノを教えるベテラン講師。
芯の通った指導方法には子供のみならず、親御さんにもファンが多い。
ジャズピアノやハモンドオルガンも指導できる懐の広さも持っていて、保育士を目指す学生から、現役の保育士さんまでピアノのレッスンに通っている。

吉村尚子

”親子2代でレッスンを受けたい先生”

子供のピアノは、まずピアノを弾けるようになる事ではなく、音楽を楽しむ事、そして音楽を好きになってもらうことが一番大切です。
その上で子供にピアノを好きになってもらう事に関してはピカイチです。
吉村先生の生徒さんの中には、親子2代で通っている生徒さんも少なくありません。

稲熊祥子

若い感性で最新の指導方法にも精通しているピアノ講師。
セントラル交響楽団をバックに演奏するなど、プレーヤーとしてはもちろん、学生時代からすでに、お師匠さんの音楽教室でピアノ指導に当たるなどピアノ指導経験も豊富。

ピアノを習うメリット

ピアノというのは、両手を並列かつ複雑に使い、楽譜を記憶しながら演奏し、さらに次に弾く楽譜を先読みします。
楽譜を見てメロディーを理解する読解力、楽譜を覚える記憶力、その通りに指を動かす反射神経、演奏に必要な高い集中力が鍛えられます。
また、発表会やコンクールに参加することによって礼儀や作法も身に付きます。

つまり、ピアノをやっていると、音楽のスキルに留まらず、学校の勉強や、マナー、礼儀作法まで身に付く習い事です。